自然の中で健康的に遊べる、佐賀県佐賀市の『北山ダム』

20代後半の女性です。
とても天気の良かった2020年2月の日曜日、夫と4歳の娘・2歳の息子・10歳と12歳の姪がどこかに行きたいと騒ぐので、ネットで探した無料のアスレチックがある北山ダム(〒840-0542 佐賀県佐賀市富士町大字藤瀬729?5)まで遊びに行きました。アスレチックの他にも、足漕ぎのあひるさんボートのレンタルやハイキングコースがあり、「子供4人を連れて行っても安く長時間遊べる所」という我が家のレジャーのルールを満たしている場所です。
ダム周辺は田舎でコンビニもセブンイレブン一軒しかないため、お弁当と水筒とお菓子を持参して朝9時過ぎに自宅を出発しました。ダムまで車で約1時間の道のりでしたが、山道なので途中車酔いした姪が外に出て休んだりし、到着する頃には10時半になっていました。
まずはあひるさんボートに乗りたいと言うことで、案内所近くの駐車場に車を停め、歩いてボート乗り場へ向かいました。3人ずつに分かれて乗るため2艘のボートをレンタルし、子供たちは初めてのボートに全員大はしゃぎ。が、その日はわりと風があり、漕がされている大人は猛烈にキツイ。それでも漕がなければ思ったより流されていってしまいます。30分の船旅を終えて船着き場に戻る頃には両足がパンパンでした。
それから少し離れたアスレチックの大きい方(アスレチックは2か所あります)へ車で移動しました。最近土砂崩れがあったらしく、山道を迂回して10分ほどかかったように思います。広場に椅子と机がいくつか設置されていたので、そこで昼食を取り、子供たちが疲れたと言い出すまでアスレチックで精一杯遊びました。遊具はながーい滑り台や大きなネットクライミングがあり、子供はもちろん大人でも楽しめるサイズです。ただ、あまり小さなお子さん向きではないかもしれません。
北山ダムで使用した金額は、駐車場台無料、食事は持ち込みだったので、案内所で食べたソフトクリーム4個1200円、あひるさんボート30分2艘で2000円の合計3300円でした。
午後3時少し前にダムを車で出発、自宅に着いたのは午後4時過ぎ。6人が一日遊んで3300円はリーズナブルだったと思います。
近くのレジャー施設としては、他にどんぐり村があるのですが、こちらは施設に入るだけで入園料がかかります。
また、吉野ケ里遺跡にも巨大なアスレチックがあり、駐車場台と大人の入園料(子供は無料)だけで一日遊べる施設のボリュームです。