「あいな里山公園」でじゃがいもの収穫体験

30代後半の主婦です。
小学1年生の息子と神戸市の「あいな里山公園」に行きました。

車で40分程度のところで、朝9時半に出発し、夕方5時に帰宅しました。

2016年の春にオープンした施設です。
正式名称は、「国営明石海峡公園神戸地区 あいな里山公園」というそうです。

広大な敷地で、古民家がある中央スペースまでは、駐車場から歩いて15分位はあるでしょうか。
気候の良い季節は歩けるでしょうが、夏は暑くて無理そうです。
ですが、駐車場からは無料のトラムがあって園内を周遊しています。

入場料と駐車場代で1500円ほどでした。お昼はお弁当を持って行きました。

こちらの施設ですが、毎日なんらかの収穫体験をやっています。

受付で先着順に名前を書いて、時間になったら集合するシステムですが、希望者が多いとできないようなので、早めに行くことをおすすめします。

公園に入るのに入場料がかかりますが、収穫体験は無料なのはうれしかったです。

私達は6月に行ったのですが、じゃがいもの収穫体験ができました。

じゃがいもは1人あたり一株掘ることができました。
思いの外、1株にゴロゴロとじゃがいもがついていて、びっくりしました。
子どもは、あまり虫などの自然が得意ではないのですが、この時ばかりは、目を輝かせて、いもを掘っていました。

自然にふれさせたいと思っているので、とても居心地の良い施設でした。
収穫したじゃがいもはビシソワーズのスープにして美味しくいただきました。

カテゴリー : M