福岡市アンパマンミュージアムに行ってきました。

20代後半の、兼業主婦です。

長女の四歳の誕生日も兼ねて、6月に一歳と四歳の姉妹と主人と、おじいちゃんとおばぁちゃんで福岡アンパマンミュージアムインモールに行ってきました!

二人ともアンパマンが大好きで、アンパマンに会いたい!しょくぱんまんに会いたいと、常々言っていたので念願のアンパマンミュージアム。

自宅から高速で2時間半。

子供達を寝かせたまま、離れている義父母の家に6時に迎えに行き、ゆっくりと車を走らせ着いたのは9時半頃。

そこから川端商店街を通り、アンパマンミュージアムのある博多リバレインまで徒歩5分弱でした。

開店前にもかかわらず、お客さんはかなり多く、びっくりしましたが、入るまでに時間はそれほどかかりませんでした。

入場料金一歳以上は一人1500と少しお高めですが、ここでしか買えないものやショーがあるので打倒なのでしょうか。
入場券と一緒にアンパマングッズがもらえ、二人は嬉しそうに首にかけて持っていました。

はいったらバイキンマンと写真撮影ができ、姉は硬直状態、、妹は大泣きでした。
バイキンマンごめんね。

それから遊んだり、写真撮影場所が何箇所かあり、ステージに到着。

場所を先にとり、こども達を遊ばせる事にしました。

砂場や、大きな風船コーナー、滑り台と充実し、30分くらい楽しそうに遊んでいました。

アンパマンショーが始まり、二人はショーに釘付け。
いつもは落ち着きのない妹もじーっとショーに夢中でした。

それからお昼はアンパマンのお皿がもらえるうどんを食べました。

パン工場へ行き人気のパンを購入後、お土産売り場でお土産を購入。

そして6時半頃自宅に帰り着きました。

トータル32000円程、少し高めですが、念願のアンパマンに会えたこども達はまた行きたい!とあれから何度も口にしてます。
私もアンパマンショーの魅力に感動した1日でした。

カテゴリー : M