月に2、3度、息子と千葉県市川市にあるアミューズメントパークに車で約40分かけて出かけます。

私は40代の男性です。
妻と中学生1年生になる13歳になる息子と3人家族です。
息子が小学3年生の時から、月に2、3度、千葉県市川市にある「大慶園」という巨大な遊戯施設に行っています。
年明けに早速行ってきました。
この施設は年中無休で夜中まで営業しているアミューズメントパークで、県内はもちろん、近郊から遊びに来る人がたくさんいます。
施設内には、コインゲームやUFOキャッチャー、アーケードゲーム、ゴーカート場、野球場、車やヘリコプターを展示する広場など、遊び心をくすぐるものがたくさんあって、小・中学生の男子にはたまらないスポットです。子供以外大人でもワクワクできます。
基本、妻抜きで息子と2人で遊びに行く時は、行きたい場所を息子に聞きますが、大抵は私が以前行って楽しかった場所を提案して、息子の賛成を得て決めます。
遊びに行く際、怖い妻がいないので、羽目を外しがちになってお金をたくさん使ってしまうので、「今日はいくらまで」と上限を設けてから行きます。もちろん、上限額以上のお金は持っていきません。
我が家から市川市にある大慶園までは車で30?40分です。大体行く時は朝の10時頃出発して11時前には余裕で着きます。大慶園には広い駐車場があって便利です。(東京都葛飾区から)
ちなみに駐車場は無料です。
初めて息子を連れて行った時は目を輝かせていました。それからは「また行きたい」とよくせがまれます。しかし、こればっかりはお財布の中身と相談しないといけないので、頭を抱えます。1回当たり、使うお金は5?7千円ぐらいです。
大慶園は時間が経つことを忘れてしまうぐらい楽しいスポットなので、行ったことがない人にはオススメします。
(お金もあっと言う間になくなっちゃうから注意してね!)
今、息子と行きたいと思っている場所がもう1つあります。それは千葉県鴨川市にある「仁右衛門島」
ここは名前の通り、房総半島の鴨川市にある太平洋に浮かぶ島。ここは豊かな自然に溢れ、真っ青な海に囲まれたスポット。
しかし、私はマリンスポーツが苦手なので、現在は猛特訓中です。泳ぎが上達したら是非行きたい場所のひとつです。